プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

小学1年生が来ました。

2月22日、地元三川小学校の1年生さんたちがご来園♪♪♪

雪の上は、歩くのがけっこうたいへんですが、
雪あるき

すべり台のように滑ってみたり、
雪すべり1

雪だるまを作ったり、
雪だるま1
雪だるま2

みんな元気に楽しく雪を体験しました。
雪上体験
雪上体験2

また来てくださいね。(^○^)/
スポンサーサイト

新潟大学の学生が来ました。

2月19日、中ノ沢集落に関わっている新潟大学Sホームのメンバーが雪上観察に挑戦!
かんじきを履いて歩くのは初めてだという人たち。
当日は天候もよく雪もほどほど締まっていて歩きやすい絶好のコンディションでした。

雪上観察開始

かんじきが外れることもしばしば。 紐の締め方が弱いのかな?
かんじき外れる!

トチノキの冬芽は?
とちのきの冬芽はなぜ粘る? 冬芽の冬越しは木によって様々。

とんがりスギの根元で。

とんがりスギの根元で。  なぜにこんなにとんがっているのか? こんなにきれいな円錐形のスギはまれです。

雪のふとんは気持ちいい!!
雪のふとんは意外にあったかい。 みんな気持ちよさそうです。

楽しかった!!

皆で記念撮影。  楽しかった!!!

とんがりスギは今日もとんがったまま。

とんがりスギは今日もとんがっていた。

雪を抱える天杉一郎

天杉一郎は雪を纏って春を待っている。 もうすぐ春だ! がんばれ!













かんじきで歩く

記事投稿が遅くなりましたが、23日のようすです。



専門学校の学生さんが授業の実習で樹木の学習として冬山を歩きに来ました!

前日かなり雪が降ったのでなかなかバスが森林公園まで入ってこれず・・・

なんとか無事に到着してさっそくはじめてのかんじきに挑戦。

木の学校で使用しているかんじきは富山県の立山の職人さんがつくってくださったものなんですよ♪



まずはかんじきを履くところから。
RIMG1465.jpg

かんじきと足を固定する紐の結び方がポイント!

これがなかなか難しく、みなさん悪戦苦闘していました。



そして手始めに雪の上を歩く練習。
RIMG1466.jpg

こどものようにはしゃぐ声と共に、

「わぁーーなにこれ沈まない!!」

と楽しそうな悲鳴が聞こえてきましたヽ(´∀`)ノ




その後は冬の樹木の観察をしながら山歩き。
RIMG1470.jpg

なんとこの日、1/23は過去に八甲田山雪中行軍遭難事件のあった日なのです。

大丈夫かな?



だいぶ吹雪いてきました(ノ_<)
RIMG1534.jpg



かんじきを履いていても前日の積雪のせいで膝まで潜る雪。

大変でしたがなんとか無事帰ってこれました!



最後はみんな笑顔で記念撮影をしていました♪

良い勉強・体験になったのではないでしょうか??



スタッフ・とっち