FC2ブログ
プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異常透明現象

昨日から山々がとてもきれいに澄んで見える異常透明現象が発生中です。東寄りの乾いた風のせいでしょう。
170515 五頭稜線 
5月15日 天候くもり 気温17℃ (午前10時現在)

昨夕と今朝、森林科学館裏手の植物を少し調べてみました。
170515 サワハコベ 170515 サワハコベ花
キクザキイチリンソウが終わった後、目立った花はスミレ類とこの花、サワハコベです。

樹木に目を向けると、今まであまり気がつかなかったというよりは、科学館裏に興味が無かったので調べもしてなかったのですが、変った樹種もあることに気づきました。
170515 ケナシヤブデマリ 
ケナシヤブデマリ この辺ではあまりみかけない樹種です。

170515 コマユミ 
コマユミ

170515 ニワトコ2
170515 ニワトコ
ニワトコ

170515 ヤマグワ3 170515 ヤマグワ170515 ヤマグワ2
ヤマグワ
木の花の花盛り、特にヤマグワは真っ盛りです。

170515 フジ 
フジ:三川地区では温泉周辺、石戸などでは既に咲き始めましたが、ここ中ノ沢ではまだ蕾状態です。今年は過去2年ほとんど花をつけなかったので(マイマイガの大発生のためか?)花には期待が持てる年です。天然杉にかかるフジの花が素晴らしいので咲き始めたらこのブログでも紹介したいと思います。

170515 ガマズミ 
ガマズミも蕾の状態です。

170515 オニグルミ 
昨夕のオニグルミ (ストロボ撮影)

170515 マルバアオダモ 
マルバアオダモ

昨日に引き続き異常透明現象、スタッフ1名は展望台に調査に出かけました。
シャクナゲの花数を調べます。結果は今日のブログの追記で紹介することでしょう。
明石浩見

木で表札をつくってみた!

お山の森の木の学校でできることといえば??



・・・そうですね、
「木工体験」ですね!



というわけで、作ってみた第一弾。
ドアプレートです。


貼り付けている切り抜きパーツは種類がたっくさんあります。
もちろん木の実の種類もこんなものじゃありませんし、板もさまざま用意しています。

アイディア次第でかなりオリジナリティあふれる作品が作れることでしょう!

どうぞ遊びに来て作ってみてはいかがでしょうか(´ω`人)

森の地面(林床)の観察

5月13日 天候雨 気温15.5℃(午前8時30分現在)
今日は朝から雨が降り続いています。
今日は昨日見つけた林床の芽生えなどを紹介します。
まずは樹木の芽生えです。
170512 ヤマモミジ
ヤマモミジ

170512 コハウチワカエデ170512 コハウチワカエデ2
コハウチワカエデと思われるが?

170512 イタヤカエデ
ちょっとピンぼけだけど イタヤカエデ

170512 コシアブラ
山菜好きにはこれ。 コシアブラ

170512 カエデsp
これはカエデの仲間でしょう。

170512 不明
種 不明 後で調べてみます。

この季節はコケや地衣類が元気になってきます。
170512 支柱のコケ
支柱に生えたコケ 胞子体が出てます。

170512 コケsp170512 コケ近接
これは蘚苔類だと思うのですが、この世界は勉強しなかったので全く
わかりませんね。

地衣類も元気です。
170512 支柱の地衣類
170512 地衣類

足元にはツルリンドウがシュートを伸ばして花の準備をしてました。
170512 ツルリンドウ

森の中には本当に多種多様な生き物が生活しています。ほんの数メートルの範囲の中にわんさと生き物がいる。観察しながら5メートル進むのに30分以上もかかってしまうほどです。春の林床は歩きやすいので観察には絶好の季節です。
日に日に変わる春の一日は、その日しかない1年に1回のチャンス、一人の人間が一生かけても多くても100回位しか観察できないのですよ。皆で山へ出かけましょう。

明石浩見

森は春の花盛り。 春の花が次から次へと咲き始めました。

今朝は森の地面(林床)の生き物たちを、地面を這いつくばって探してました。地面の生き物たちを観察するには必ず立ち止まってしゃがんでじっとあたりをみまわします。歩きながらの観察では見落としがちな生き物たちの世界が見えてきます。歩くスピードよりももっともっとゆっくりとです。でんでんむしのように。
そう思って、芽生えを探しているうちにお花の方に目を奪われて、結局春の花を追うことになってしまいました。 さて。
170512 チゴユリ 
最初に目に入ったのはチゴユリでした。 咲き始めです。

春定番のスミレです。
170512 スミレ 

170512 シロバナニシキゴロモ 
シロバナニシキゴロモ
この花を接写。
170512 シロバナニシキゴロモ近接 

森林公園の少し乾いた尾根上にはイワカガミが群生。
今、花真っ盛りです。
170512 イワカガミ群生 170512 イワカガミ群生2
足の踏み場も無いくらい、イワカガミに覆われています。

170512 イワカガミ赤 170512 イワカガミピンク1
花の色は白っぽいピンクから赤っぽいピンクまで様々です。

花を接写
170512 イワカガミ赤近接 
山の花にしてはとっても派手です。

170512 イワカガミ蕾 
まだ蕾の状態のものも。イワカガミ花盛りの証拠、今が一番きれいです。

一息ついて目を上に向けるとミツバツツジが咲いていました。
170512 ミツバツツジ 
サイゴクミツバツツジの亜種、ユキグニミツバツツジです。

再び林床に目を向け、尾根から降りると
170512 シュンラン 
シュンランでした。虫にやられたのか、花は中途半端な開き方でした。

藪の中にひっそりとサクラ
オクチョウジザクラ 
カスミザクラのようですが、あとで詳しく調べてみます。

今日の初心は林床の芽生えでした。
コナラを観察
170512 コナラ芽生え 170512 コナラ芽生え子葉
コナラのどんぐりは地上に子葉を残して発芽します。
この2枚の子葉にはこれからコナラが大きくなるのに必要な養分がいっぱい詰まってます。
本葉が出たらまたアップします。

170512 アリ
アリさんもがんばってました。

170512 笠菅山 
5月12日 午前8時30分現在 天候くもり、気温14.5℃
                         明石浩見

オオシマザクラかソメイヨシノか?

まだ雪のある頃から、植栽されたサクラの種で悩んでいましたが、花が開いて葉が出るとようやく種が判明しました。
公園標準木のサクラとして指定した木はソメイヨシノのようです。
170509 ソメイヨシノ標準木 
これが公園標準木のサクラの木  ソメイヨシノ

この木の並びには他に3本のサクラがありますが、その中にオオシマザクラが混じっていることもわかりました。ブログを書く前は関心がなかったのでここまで調べませんでしたが、ブログのおかげで今回ようやくその種を特定できました。
170509 オオシマザクラ 
これがオオシマザクラです。

ソメイヨシノとオオシマザクラをあらためて比較してみましょう。
170509 ソメイヨシノ 170509 オオシマザクラ2
上がソメイヨシノ下がオオシマザクラです。

科学館裏、旧テニスコート脇の4本のサクラです。
170509 サクラ並木 
最も右が標準木のソメイヨシノ、左には花の咲いているオオシマザクラが1本その両側に寄り添うようにソメイヨシノがあります。写真ではわかりにくいようですが。
サクラの判別はちょっとしたポイントをつかむと意外と簡単にできますが、交雑種が多いので悩むこともしばしばです。

今日の森林公園は 天候晴れ 気温7℃(7時30分現在) 春真っ盛りです。


新緑真っ盛り! 春植物は一年の生活を半分終えました。

春植物が花期を終え、山々は新緑真っ盛りです。
170508 ショウジョウバカマ 
花期を終えたショウジョウバカマ

170508 ミズバショウ 
ミズバショウ

ミズバショウの下には次の花が待ち構えています。
ツボスミレが咲き始めてました。
170508 ツボスミレ 
ミズバショウの湿地に咲くツボスミレ

170508 ニリンソウ 
ニリンソウも咲きはじめました。

春の乾燥期なのですが、沢沿いの日陰には負けじとキノコが(^○^)を出してます。
170508 チャワンタケ1 170508 チャワンタケ2
オオチャワンタケでしょうか? 直径が5~6センチもありました。

新緑様々、今日の樹木の芽吹きを紹介しましょう。
170508 ミズナラ 
ミズナラは花を咲かせていました。

170508 トチノキ1 170508 トチノキ2
トチノキも開葉しました。

170508 イワガラミ 
トイレの壁のイワガラミ

170508 ヤマブドウ 
ヤマブドウ
白い産毛がとてもきれいです。

森林公園内は自生する木の中に植栽された木が混じっています。20年も見続けているのですが、まだまだ発見があります。夏は藪の中に埋没するツバキ、これも森林公園に植えられた品種が多々あります。自生種はユキツバキなのですが、品種の名前まではなかなかわからないものです。
次の4種類は隣接して植栽されているツバキの品種です。
170508 ツバキ1 170508 ツバキ2170508 ツバキ3170508 ツバキ4
どれも個性があってとても綺麗ですね。
後で品種名を調べてみることにします。

五頭の峰々は今日もきれいに見えています。
春真っ盛りの五頭の景色です。
170508 五頭連峰 170508 ブナ前線
ブナの開葉は与平の頭の最上段まで到達しています。これより上は灌木藪の低木地帯なので低木の樹種が混生しています。そこにはブナが少ないので緑になるのは遅れます。

5月8日 天候晴れ 気温17℃(9時20分現在)(7時現在は7.5℃でした。)

                          明石浩見

GW出張木工体験終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

GWの体験の様子を一部ご紹介します。
みんな一生懸命に作ってくれました。ありがとうございます。
休みの日の良い思い出になってくれればと思います。
ふるさと村 (2)
(4月29日 ふるさと村にて)

ふるさと村 (3) 
(4月29日 ふるさと村にて)


今日の公園。コナラも芽吹きはじめ、淡い黄緑とサクラの紅が空に浮かびます
公園2 

コナラ開葉 
近くで見るコナラの芽吹きはほんとにきれいなんです。
春の中ノ沢森林公園、ゆっくりお散歩されてはいかがでしょう。
たくさんの発見がありますよ。お待ちしております。 とっち

ブナ前線上昇中 与平の頭直下(標高約800M位まで上昇)

ブナの芽吹きが五頭連峰の稜線直下まで到達しました。
170506 ブナ前線1 

170506 ブナ前線2 
連休も後半、あっという間にブナの芽吹きは与平の頭にとどきそうです。
残雪のブナ林の芽吹きはことさらに美しい。
今、800Mくらいまで登ってブナ林に入ると下界では味わえない
ブナ林の素晴らしい景色が広がります。
それなりの装備が必要ですが、体力に余裕のある方ならば是非一度
挑戦してみてください。
いまの時期しか見ることができませんよ!

さて下界でも着々と木々の芽吹きが進んできました。
170506 自生桜開花 
コナラがわずかに芽吹いて、カスミザクラやオオヤマザクラとのコラボが
とても綺麗です。手前の白い花はナシの花です。

170506 イチョウ芽吹き2 170506 イチョウ芽吹き1
イチョウも芽吹きはじめました。

170506 カキノキ芽吹き 
これはカキノキです。

170506 ヤマボウシ芽吹き 
ヤマボウシもここまで大きくなってきました。

5月6日 午前11時現在 天候雨、気温15.5℃
今日の雨が森の芽吹きをより一層加速させることでしょう。
春は日々の景色が激しく変わっていきます。
一日一日、目が離せません。  
                 (明石浩見)

自然観察日和の今日この頃…。

5月4日 天候快晴 気温21℃(12時20分現在)


今日は空が澄み渡っていて、とても良い天気です。
RIMG1154.jpg 


スミレが咲いていました。種類がとても多い花です。
RIMG1167.jpg
RIMG1136.jpg
RIMG1134.jpg
白や紫など、色が様々でした。


イチョウの根元にひっそりとハコベ?が咲いていました。
RIMG1147.jpgRIMG1149.jpg
花弁の先が分かれていて、可愛らしい花ですね。

 
写真右側のオオシマザクラは終わりに近いです。
花びらがだいぶ散っていました。
RIMG1156.jpgRIMG1145.jpg

これからはヤエザクラが咲きはじめます。


シダ植物のシシガシラは新しく葉を伸ばしています。
RIMG1164.jpgRIMG1165.jpg


すぐ近くの梨の木です。
白い花弁とピンク色のおしべがとても綺麗です。
RIMG1159.jpgRIMG1131.jpg


梨の木から、やどりぎが生えていました。
木の枝から他の植物が生えている様子は面白いですね。
RIMG1157.jpg


スギナです。シダの仲間で、繁殖力がとても強いです。
地下茎が地中深くまで伸びていて、その深さは海の底を通って
大陸まで伸びていると言われているほどです。
RIMG1138.jpg

シャクナゲの花

5月1日 天候くもり


展望台のシャクナゲが開花しました。
薄いピンクがきれいなお花!
シャクナゲ
まだ一株だけしか咲いていなかったので、これからどんどんひらいてゆきます。


こちらはタムシバ。
タムシバ 
同時に葉っぱも少しずつ顔を出していました。


ブナも綺麗な葉っぱがでてきました。
本当にブナの葉は美しいですよね!私は大好きです。
ブナ 




今日の公園のようすです。
雨がぱらついておりました。
そろそろ少しずつ木々が緑色になって春を感じさせてくれる時期です。
公園 



サクラ 
サクラはかなりきれいです。
ゴールデンウィークはお天気もよさそうですので、お花見なんて如何でしょうヾ(o´∀`o)ノ?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。