FC2ブログ
プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風が強くなってきました。これから明日にかけて冬型気圧配置が強まって大荒れになりそうです。12月25日 10時現在 天候くもり 気温3℃ 積雪約50㎝

昨日までは落ち着いた天気でしたが、今日は風が強くなって、木の枝がゆらゆらとざわつき始めました。今のところ天気は曇り、これから荒れる予報です。
171225 科学館
9時30分過ぎ、風が音をたて始めました。

雪の森を歩いて行くと、またまた発見がありました。冬の森だからこその発見です。
171225 イワガラミ
コナラの樹幹に沿うようにしてなにやら登りついています。この木、直径が5センチくらいあります。
上の方をみると
171225 イワガラミ上部
これはイワガラミ。こんなにきれいで太いツルはあまり見たことがなかったので(*_*)。

根元は若いときに折れたのか?直角に近く曲がっています。
171225 イワガラミ根元上部 171225 イワガラミ根元
コケや地衣類に覆われたツルは良く見かけるのですが、今日のはつるっとしていてコシアブラやタカノツメのような木肌でした。

この木にたどり着く前にトチノキを見ていたのですが、こっちはコケや地衣類のオンパレードでした。
171225 トチノキ
トチノキ

木肌の話になったので今日は木肌祭りを開催しましょう。

171225 アカマツ
アカマツ

171225 コナラ
コナラ

171225 ミズナラ樹肌
ミズナラ

171225 コナラ樹肌
中央はコナラ、右端はホオノキ

今日はスギ林から森に侵入したのですが、スギ林の下は雪が少なく歩き易かったのですが、広葉樹の森に入ったとたん雪が深くなってとても歩きにくくなって大変でした。
帰りは何とか水の道にたどり着いて難なく車道に出ました。

水の道
171225 水の道
かんじきなしではこの程度の雪でも歩くのは大変ですね。

明石浩見

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。