プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

冬本番 今のところ天気は落ち着いています。1月7日 午前9時現在 天候くもり 気温 0℃  積雪約95㎝ 

この2~3日は冬本番ながら天気は落ち着いて、今日は雲の隙間が多くて鮮やかな青空が見えます。
180107 稜線遠望
五頭の稜線は冬晴れで、冬本番の山の景色を見せてくれます。

180107 積雪
積雪は1メートルを割り込んで約95㎝になっています。

サクラの木の下にゴミのようなものがたくさん落ちていました。
180107 サクラ食痕3

良く見ると
180107 サクラ食痕 180107 サクラ食痕2
冬芽が何者かに食べられているようです。

傍にはこんなものが。
180107 鳥の糞
どうやら鳥の糞のようです。
何の鳥かはわかりませんが鳥がサクラの冬芽を食べているようです。

180107 サクラ2
この木と他に2本くらいの木の下で食べ痕を発見。同じサクラでも何もないものもあるので何らかの理由で食べる木を選んでいるようです。

この時期、ミズキの枝が最も赤くなります。ダンゴ刺しの木として昔から小正月に飾って楽しみました。山形のスーパーで枝が売られていて値段は300円くらいだったと思います。傍らには飾り物も一緒に売られてました。
180107 ミズキ

コブシも毛皮のコートでじっと春を待っているかのようです。
180107 コブシ冬芽 180107 コブシ冬芽2

冬の最中の生き物たちの過ごし方は多様です。
毎日の観察が楽しい冬ですね。

明石浩見
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント