プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

2月4日 今朝は雪降りの一瞬の合間に覗かせた朝の森の風景をお届けします。

仕事に追われて気づいたら既に2月、節分も終わって立春がきてしまいました。2月4日今日は立春。でも、春はまだ先、寒い冬が続きます。旧暦の1月1日(正月)が2月16日なのでその頃までは冬の勢力下におかれることでしょう。
今朝は雪降りの中、ほんの一瞬姿を見せてくれた森の朝をお届けします。
180204 朝の風景6

180204 朝の風景5

180204 朝の風景7

180204 朝の風景3

180204 朝の風景2

180204 朝の風景1

朝の空気感が伝わったでしょうか?

雪はすべてのものをきれいに見せてくれます。
雪のベールは樹木にとっては重い物、しかし、人間にとってはとてもきれいに見えるものです。
サクラの枝に積もった雪
180204 朝の風景8

これを手で揺らしてみました。
180204 朝の風景9
ピンと跳ね上がって、雪は落ちましたが、全部はなかなか落ちません。 
枝の表面で融けた雪が再度氷になって枝に付着します。
枝に着いた雪がなかなか落ちないのもうなづけます。

この季節、仕事が忙しくてなかなかブログ更新ができません。木工ばかりをやっている身にはこのブログは森のことにふれられる唯一の時間です。
本仕事にかかる前の、一瞬の思いを綴っています。

明石浩見

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント