FC2ブログ
プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森は春の花盛り。 春の花が次から次へと咲き始めました。

今朝は森の地面(林床)の生き物たちを、地面を這いつくばって探してました。地面の生き物たちを観察するには必ず立ち止まってしゃがんでじっとあたりをみまわします。歩きながらの観察では見落としがちな生き物たちの世界が見えてきます。歩くスピードよりももっともっとゆっくりとです。でんでんむしのように。
そう思って、芽生えを探しているうちにお花の方に目を奪われて、結局春の花を追うことになってしまいました。 さて。
170512 チゴユリ 
最初に目に入ったのはチゴユリでした。 咲き始めです。

春定番のスミレです。
170512 スミレ 

170512 シロバナニシキゴロモ 
シロバナニシキゴロモ
この花を接写。
170512 シロバナニシキゴロモ近接 

森林公園の少し乾いた尾根上にはイワカガミが群生。
今、花真っ盛りです。
170512 イワカガミ群生 170512 イワカガミ群生2
足の踏み場も無いくらい、イワカガミに覆われています。

170512 イワカガミ赤 170512 イワカガミピンク1
花の色は白っぽいピンクから赤っぽいピンクまで様々です。

花を接写
170512 イワカガミ赤近接 
山の花にしてはとっても派手です。

170512 イワカガミ蕾 
まだ蕾の状態のものも。イワカガミ花盛りの証拠、今が一番きれいです。

一息ついて目を上に向けるとミツバツツジが咲いていました。
170512 ミツバツツジ 
サイゴクミツバツツジの亜種、ユキグニミツバツツジです。

再び林床に目を向け、尾根から降りると
170512 シュンラン 
シュンランでした。虫にやられたのか、花は中途半端な開き方でした。

藪の中にひっそりとサクラ
オクチョウジザクラ 
カスミザクラのようですが、あとで詳しく調べてみます。

今日の初心は林床の芽生えでした。
コナラを観察
170512 コナラ芽生え 170512 コナラ芽生え子葉
コナラのどんぐりは地上に子葉を残して発芽します。
この2枚の子葉にはこれからコナラが大きくなるのに必要な養分がいっぱい詰まってます。
本葉が出たらまたアップします。

170512 アリ
アリさんもがんばってました。

170512 笠菅山 
5月12日 午前8時30分現在 天候くもり、気温14.5℃
                         明石浩見
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。