FC2ブログ
プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝からドン!!

森林科学館の玄関で、森の撮影の準備中、いきなりドン!と大きな音。玄関を開けても何もない。もしかしたら? 玄関わきに積んである乾燥材の上を精査すると鳥、きれいに拭かれた科学館のガラスに激突、即死でした。とってもかわいそうなことをしてしまった気分でそっと抱いて丸太の上に載せてあげました。合掌。
カワガラスでした。森の建物に透き通ったガラスは禁物。鳥たちがわからずに激突する事故が毎年2~3回は起きます。 対策が必要だと痛感しました。
170530 カワガラス即死 170530 カワガラス即死2
即死状態のカワガラス

気を取り直して森の散策に。時間的には既にヒヨドリの声が優先する時間帯でしたが、遠くからヤマガラのさえずり。さらに遠くからはカジカガエルの声が聞こえてきました。
森に入って最初に目にしたのはヒメシャガでした。
170530 シャガ2 170530 シャガ
ヒメシャガ

今朝は展望台に足を運んでみました。
ひっそりとそしてたくましく咲く展望台の花たちの紹介です。
170530 ヤマツツジ1 170530 ヤマツツジ2
今が盛りのヤマツツジ

170530 ヒメサユリ
藪の中にはヒメサユリ
この花を紹介すると盗掘され兼ねないのですが、幸いこのブログの閲覧者は日に6~7人、心ある方ばかりだと思うので敢えて紹介しました。

展望台は急峻な岩山、痩せた乾燥地を好むツツジ科の植物の宝庫です。
170530 アクシバ
アクシバ

170530ツツジ科SP
ウスノキ

170530 ハナヒリノキ
ハナヒリノキ

170530 ウラジロヨウラク
ウラジロヨウラク

とんがりスギも健在、今日もとんがってました。
170530 とんがりスギ
この時期、とんがりスギの観察は展望台の頂上が一番です。

中腹の天然杉も元気です。質感の良い木肌です。
170530 天然スギ


ブナ植栽地のなら枯れで枯れたコナラの伐採痕からひこばえが出てました。
経過観察をします。これが果たして立ち上がっていけるのか?
見守っていきましょう。
170530 コナラ朋芽1 170530 コナラ朋芽近接
コナラのひこばえ

林道を歩いて帰る途中にも多くの目を惹く生き物たちがいました。
170530 フジ花
フジをアップで撮りました。

170530 エゴノキ蕾
エゴノキは蕾状態。

170530 マムシグサ
マムシグサ

170530 ハムシ
イタドリハムシ
名前がわからなかったのですが、ネットで調べたらすぐに出てきました。
便利な時代ですね。
確かにイタドリの葉っぱについてました。

170530 コケ
最後はコケ ハイゴケの仲間でしょうか? コケは難しいですね。
帰りの伴奏はキビタキの美しいさえづりでした。

5月30日 午前10時15分現在 天候晴れ 気温20.5℃
明石浩見



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。