FC2ブログ
プロフィール

とっち

Author:とっち
お山の森の木の学校のスタッフのとっちです!
とちのみでできています!
よろしくおねがいします!

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月も今日で終わり。樹木の活動は全開。

3月11日に記事にしたスギの幼樹の褐葉。覚えている方もいるかと思いますが、そのスギの幼樹の今の姿を見てきました。
まずは3月11日の褐葉です。
170311 スギ褐葉
まるで枯れ木のようです。

次が5月28日に撮影した同じスギの幼樹です。
170528 スギ幼樹
葉緑体が勢力を増して、緑が表出してきました。
しっかりと元気に生きています。

さて、今日はひとつだけ地味な樹木の花を紹介します。
170531 コマユミ
コマユミです。 ニシキギ科で枝に翼のあるものはニシキギといって庭木などに良く用いられます。秋の紅葉とかわいらしい赤い実が庭を彩ってくれます。
でも花はいたって地味。ズームアップしてみます。
170531 コマユミ花
コマユミ 花

5月31日 天候晴れ(薄い雲が覆っているようなかすんだ晴れ) 気温17℃
ヒヨドリの声に混じってシュレーゲルアオガエルとモリアオガエルの声が聞こえてきます。
明石浩見
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。